ニオイケアを行えば他人に不快感を与えることはない

1月 19, 2020 日記

ニオイケアを行えば他人に不快感を与えることはない

ラッシュ時にバスに乗るようになり気になり始めたのが体臭です。

「体臭」や口臭というのは本人は認識しにくいものです。

年齢が上がると加齢による体臭などと開き直る人もいますが、ニオイケアを行えば他人に不快感を与えることはないと思います。

学習塾の先生をしているので、生徒に「匂いが気持ち悪い」と敬遠されている講師をみると切なくなります。

小学生たちは素直すぎるきらいがありますが、ハッキリと教えてくれるのでありがたいです。

わたしもあたし自身の汗臭やお口の臭いなどが心配でたまりません。

ほのかに香る程度に香水をふっていくのですが、「先生から良い香りがする」などと言ってもらえると嬉しい気分になります。

時々他の香水をつけていくと「違う香水に変えたの?」と気付くのもはやいです。

あと、大きな声で講義をするので「口臭」で不快にさせないように噛むブレスケアなどを使っています。

過去に、ダンナに「喋るとクサい」と指摘され、物凄くショックを受けました。

この時は虫歯があった為で、歯医者にかかることで、クサくなくなりました。

やっぱり、カラダの臭いも口臭も何らかの臭う理由があると思うんです。

発汗すると体はクサくなりやすいですし、口臭は胃腸トラブルから強くなる事もあるので、近くにいる人に被害が及ばないようにニオイケアを行っていきましょう。

汗で私がいちばんに悩みに思っているのは脇汗です。

思うにわきの汗は季節関係なくかいています。

わきの汗って上に着ていれば見られたりしませんが、夏の季節は際立ってしまいます。

けれども、この箇所の汗が見えない格好をしていても、汗が出た場合気持ちいいものではありません。

だから、私はなるたけ下着に吸水性の高い物を着ています。

冬の季節は、保温性の高い物を着用しますが、それの欠点は汗を吸収してくれないところです。

ですので、その下着を直接着ないで、吸水性の良い下着を着用してから、それを着るようにしています。

そうする事で発汗してもベタついたりせず、保温効果もあるので寒くなる事はないです。

一番嫌な汗は冷や汗です。

この汗ってニオイも出てくるし、健康的ではありません。

バタバタと忙しい暮らしをしていると、場合によっては冷汗が出てきてしまいます。

ですので、なるたけ時間に余裕のある予定を組むようにして毎日を送ろうと思います。

汗の悩み事でもっとも多いのは、ニオイではないでしょうか。

においに関してはお出かけ前にスプレーをすることと、バッグの中に制汗シートと携帯用スプレーを携行することでなんとかなるのです。

その次に面倒なことが洋服の汗ジミだと思います。

前に女優さんのわきの汗の事をテレビで見ましたが、背中にかく汗も不安になりますよね。

服についた汗ジミが広がってしまわないようにする方法はタンクトップなどの汗を取る為のインナーを着る事です。

そして汗が染みてもわからないカラーの洋服を選ぶというのも一つの手段です。

あたしが実際に経験した事ですがマスタードカラーのTシャツを着て出掛けた際、背中にかいた汗の染みが目立ち恥ずかしい思いをした事があります。

この前分かったのですけど、グレーやパステルカラーの無地の服は汗ジミが目立つそうです。

インナーが透けて見えそうで嫌ですが、実をいうと白い無地の服は目立たないらしいです。

さらにおすすめなのは黒っぽい柄のある洋服です。

特に黒系の細いボーダーのカットソーはシミがそこまでわからないので汗ジミ対策になります。

自分が不快に思う体臭がアセの臭いとか、口の匂いやタバコの匂いです。

前まではさほど嫌だと思う事はなかったのですが、高校生になりいろいろな生徒や先生と一緒に学校生活を送っていて「この臭いだけは無理だな」と感じたニオイがあります。

体育が終わった後の男の汗臭はすごく苦手です。

においがきつい男子はだいたい決まっていたので厳しかったですね。

体臭を気に掛けている男の子だったら制汗剤をつけたりしているので臭いは少ないのです。

他に学校でニオイが気になったのは教師です。

煙草臭や口がクサイ教師がいます。

先生とか至近距離で会話をする事が多く、匂いがダイレクトにきてとても辛かったです。

先生たちには臭っている事は言った事はないですが、人前に立つ人ですし、生徒と近い距離で触れ合う方なので心配りをしてほしいです。

私の場合は大勢の人が集まるようなところのニオイも苦手です。

特にバスの中の匂いは無理です。

いろんな人の匂いが混ざったり、バス特有の匂いを不快に思います。

体臭対策をしている方にクサイ人はいないのできちんと対策をしてほしいと思います。

seiya

投稿者:seiya