鼻汗をかくお陰でメイクも落ちるしマジでどうにかしたい

1月 20, 2020 日記

鼻汗をかくお陰でメイクも落ちるしマジでどうにかしたい

わたくしは鼻に汗をかく体質なので、ストレスを感じたり暑いと感じた場合に鼻の頭から汗が出てきてしまうのです。

鼻って顔の中央にあるので目立つのでホントに困っています。

鼻汗をかいているところが分かってしまうと恥ずかしくなってしまうため、タオルを使って拭いているのですけど、絶えず拭ってばかりいることにも恥ずかしくなります。

変わった人って周りに思われていないか気になるし、この鼻汗を何とかしたいのです。

鼻汗をかいてしまうのは長い間イヤな体質だと思っていますが、どうにもならないのです。

「鼻の汗を抑止する商品があると嬉しいんだけど」って思っていますが、鼻汗をかかなくなったら苦しいのかなとも思うのです。

鼻汗をかくお陰でメイクも落ちるし、マジでどうにかできないものかって思うんです。

鼻に汗をかかない人が羨ましいです。

この汗のせいで夏場に嫌気がさしていますし、恥ずかしいのです。

タオルで拭く以外の対処法ってないのかなと思っています。

女性で鼻に汗をかいてしまうのはイヤだと思っているのでいい商品を開発してくれないかなと思います。

あたしの場合は暑い時には即汗をかいてしまうのです。

主に夏場が苦手で、ちょっと動いただけで衣服が汗でビチョビチョになり、黒い生地の服を着ると背中の所などに塩分が結晶化した物が出るくらいです。

他にも、暑い時期に良くあるのですけど、アセの匂いが洋服に染みてしまい洗濯機で洗っても臭いが残っているので、この時期は取れないものだと諦めてしまっています。

ニオイにおいては、知人と出掛ける時にはしょっちゅう気にするだけではなく、いつも嗅いでしまう程神経過敏になっているのです。

処置としては、ずっと匂いの抑制効果のあるデオドラントアイテムを試し、その中から自身にマッチしたものを利用しています。

わたし自身にはスプレータイプの物と冷感シートがあっているみたいなのでそれを使って対処しています。

汗はひとりひとりで汗臭が違うと聞いた事があります。

私は代謝があまり良くないので、体の中にある毒が汗になって出るために臭くなるのかもしれません。

ですので、そうならないように汗の質を変える為に、食事の内容を改善したりしっかりと運動する事で、体内循環できないかなと頑張っているのです。

恐らく更年期は終わる頃だと思います。

40代後半の頃の症状で、寝ている間の体中がびしょびしょになるくらいの寝汗は、持病が原因なのか手術後の体の体力の消耗なのか、発症する前だったリウマチが原因なのか、単に疲労によるものなのか、更年期の症状だったのか、はたまた悪霊でも憑いていたのか。

月日が経つと、あの寝汗は更年期の症状である体温の調整機能の衰えかなと思う事もあります。

転業して体を休ませる機会が増えた今現在では、過去の様なすさまじい寝汗と疲労感はありませんが、すこし運動しただけで汗びっしょりになっていることに気が付きます。

体を動かしているという感じじゃなく、冷え性のはずだけど急激に体温が上がりやすいようです。

これは更年期障害というより老化の症状でしょうか。

午前中から汗をかいて嫌なのは、首の後ろの方です。

帰宅後汚い感じがして着ているシャツを着替えますが、首の後ろの方がベタついているのがわかるため、まず身体を洗いたくなります。

冬の今でもそんな感じですので、暑い時は臭いが出てくるのでたまりません。

髪は汗のせいでバッサバサです。

今となっては「中年って汗っかきで汚らしい」なんて言えません。

昔から多く汗をかく方で、研究発表などといった緊張状態になる場面が沢山ある為汗のにおいがしないか心配になったのです。

私が通う学校まで地下鉄の駅から徒歩で三十分程度なので、年中わたし自身は汗だくなのです。

その時にどうしても汗臭が気になります。

自分では自覚がないときに友人にアセの匂いを指摘されたことがあってデオドラントスプレーを使うようにしていますが、なんとなく好きじゃないため使わないでいると周りの方々に不快感を与えているみたいです。

今わたし自身が汗くさい臭いの対策でやっていることは、肉類などを食べる量を減らし、発汗したらすぐ拭くようにして、吸湿性の高いインナーや洋服を身に付けることです。

このことによって、私は時々自分でも汗臭さが気になっていましたが、そこまで感じなくなりました。

ですが初めて友達に言われたとき自分のカラダのニオイのことなんて知らなかったので他人に迷惑がかからないようにしなくてはならないと思っています。

冬の季節は暑い季節より厚手の服を着たり、ブーツで出かける事も多くなるため気を付けようと思います。

私の場合は顔汗が人より多いことが困りごとです。

夏場だけではなくまわりの人が汗をかいていないような季節であっても、私一人だけ汗をかいてしまっているので周りの目が気になるのです。

それに汗をかいてしまうと化粧が崩れることも悩みで、真冬以外は出勤した時には汗のおかげでメイクを整えないと駄目な状態となってしまいます。

だからあせが引くまでの時間と化粧直しの時間を逆算して早めに職場に着く必要がありますし、メイクを直した後はメイクが濃くなってしまう事も…。

あと肌ダメージもありなかなか悩みはなくなりません。

あと汗をかいた後は心配になるのが臭いと言えます。

汗をかくことで湿度も高くなるので菌が繁殖しやすくなってしまい臭いが出ていないか不安になるのです。

あと顔の場合制汗製品は使用できないので、顔用のデオドラントクリームを購入することになりますが、体用の制汗剤と比較して種類が少なく値段が高めなので困ります。

顔用の物だとどんな成分が配合されているかも気にしないといけませんし、安心安全なのもになると価格も高くなるので汗対策の費用も困りごとになっています。

【参考】顔汗制汗剤 | 顔汗を抑える制汗剤のおすすめランキング
【URL】https://www.saltcreekmarket.com/

seiya

投稿者:seiya